タンゴの巨匠に才能を見出され薫陶を受けたアルゼンチン出身のベーシスト カルロス・エル・テーロ・ブスキーニとウルグアイ出身の歌手 アナ・カリーナ・ロッシによる音楽ユニット Sin Fronteras (シン・フロンテーラス)。
二人が生まれ育った両国の間を流れるラ・プラタ河。それは、アフリカ、欧州、原住民文化が出合い、タンゴ、ミロンガ、カンドンベ、ハバネラ、ムルガなど豊かな音楽を生み育んてきた地。
それらの音楽のルーツを独自の感性とジャズの観点から"国境なしに" 文化がクロスオーバーしていく躍動感を表現する彼らの音楽。
日本初のツアーにはバンドネオンの名手オリヴィエ・マヌーリも加わり、抒情的な音楽の旅へと皆さんを誘います。


全国に深い感銘を残したタンゴ・ネグロ・トリオの2007年来日公演から10年。トリオのメンバーであったアルゼンチン出身でイタリア在住のベーシスト、カルロス・エル・テロ・ブスキーニが新たなプロジェクトをたずさえやって来る。その名も「シン・フロンテーラス」(国境なし)。ウルグアイ出身の女性歌手アナ・カリーナ・ロッシとのコンビでフアン・カルロス・カセレスとオラシオ・フェレールという、惜しくも近年世を去った2人の偉大なアーティストに捧げたステージを展開する。フアン・カルロス・カセレスは2007年に来日したタンゴ・ネグロ・トリオのリーダーであり、パリにあってカンドンベやムルガなどのルーツミュージックの再興を試みたユニークな作品で知られた存在。フェレールは「ロコへのバラード」などアストル・ピアソラとの諸作でも知られるウルグアイ出身の詩人であり、アナ・カリーナを見出した人物でもある。

さらに今回の日本公演にはヨーロッパ屈指のバンドネオン奏者であるオリビエ・マヌーリが特別にゲスト参加する。オリビエは日本を代表するベーシストの一人、斎藤徹のプロジェクトなどで来日経験もあり、カルロス・ブスキーニとはヨーロッパでのトラディショナルなタンゴ演奏の活動でも共演している。
アナ・カリーナのクールなボイスと都会的なセンスが、フアン・カルロス・カセレスの伝統を受け継ぐカンドンベやミロンガ、そしてタンゴの古典や現代作品にいかに生かされていくのか、大いに期待できる。ブエノスアイレス~モンテビデオ~パリ~ローマ....グローバル化時代に生きるタンゴとそのルーツミュージックの世界が花開くことだろう。(名古屋大学大学院准教授・PaPiTa MuSiCa 西村秀人)

 

 

《出演》
カルロス・エル・テーロ・ブスキーニ (ベース)
アナ・カリーナ・ロッシ (歌手)
オリヴィエ・マヌーリ (バンドネオン)

《福岡公演 ゲストミュージシャン》

Pepe 伊藤 (ギタリスト)
九州在住のギタリスト。
ブラジル音楽を本村清博氏に師事。
近年はブラジル、ウルグアイ等、南米の音楽に傾倒し、形式にとらわれず活動。特にシンガーからの信頼が厚い。
福岡在住の、そして国内外の、様々な音楽家や芸術家との共演を通し、表現を続けている。
その粘りのあるグルーブを紡ぎ出す熱いプレイと歌心に溢れたフレーズは、常に聴く者の心を揺さぶる。


福岡公演

【とき】 2016年 3月 27日 (日)   開場 17:30 / 開演 18:00

【会場】 ダイニング・イベントスペース 「ティエンポ・ホール」 (アクセス)
      〒810-0041 福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F
      TEL: 092-762-4100

【前売券】  ¥2,500 (自由席)
【当 日】  ¥3,000 (自由席)
 ※ 入場時別途ワンドリンクチケット (¥500)要購入

【チケット取扱】 
• ラテン文化センター ティエンポ事務局 (アクセス)
• 下記 ウェブ申込みフォームから 

---------------------------------------------------------------

《前売券お申込みフォーム》

* 印欄 は必須項目です。


【重要】 ↓ 必ずチェックを入れてください。

※ 前売券を複数枚申込みされる方は、下の「お問合せ欄」に枚数をご記入ください。

 Sin Fronteras コンサート前売券希望


* 【氏名】  


* 該当するものにチェックを入れてください。   ティエンポ会員 非会員


* 【性別】  男性 女性


* 【電話番号】  -  - 


* 【メールアドレス】 


* 【住所】     【郵便番号】 


■ このイベントを知ったきっかけは何ですか?
(ウェブサイト、チラシ、友人・知人からの紹介など。ご紹介者がいる方はその方のお名前もご記入下さい)


■ お問合せ欄
不明な点、ご質問などがございましたら、下欄にご記入ください。




Carlos "el Tero" Buschini (カルロス・エル・テーロ・ブスキーニ)

イタリア在住、アルゼンチン・コルドバ出身のベーシスト・作曲家。
11歳からクラシックギターを学び、フォルクローレバンド活動をした後、1989年イタリアに移住。
ジュリアン・ルロ、ボヤン・ズルフィルパシッチ、 マジック・マリックなどイタリアやフランスのジャズ界を代表する音楽家と多数共演。
アフロタンゴの父と言われるフアン・カルロス・カセレス率いるTango Negro Trio、昨年日本ツアーで来日した日本人とヨーロッパで活躍するアルゼンチン人との日亜混成バンドGaia Cuatro、タンゴグループでの演奏と、ジャンルにとらわれない活動を展開している。彼の音楽には、彼の生まれ育ったアルゼンチンの風土を感じさせる魅力がたっぷりと含まれているとして日本のタンゴ、ジャズシーンでも高い人気を誇るミュージシャン。

---------------------------------------------------------------------------------------

Ana Karina Rossi (アナ・カリーナ・ロッシ)

ウルグアイ出身。タンゴ、ジャズシンガー、ステージパフォーマーとして国際的に活躍する歌手。
タンゴの詩に革命を起こしたとして知られる巨匠オラシオ・フェレールに、ウルグアイのタンゴ界を担う歌手としてその才能を見出され、数々のステージで共演。2011年にはフェレールとともに アルバム "Tango y Gotan" をリリース。ピアソラとフェレールの共作でしられる "Balada para un loco" や "Chiquilín de Bachin" などの名曲をフェレールと共演し話題となった。
また、エレクトロ・タンゴ人気の火付け役でもありアルゼンチンやヨーロッパで絶大な人気を誇るGOTAN PROJECT (ゴタン・プロジェクト)の舞台監督・ピアニストとして知られるグスタボ・ベイテルマン、ウルグアイのピアニスト アルベルト・マグノーネを始め様々な分野のアーティストとも共演している。

---------------------------------------------------------------------------------------

Olivier Manoury (オリヴィエ・マヌーリ)

フランス出身のバンドネオン奏者。
タンゴはもちろん、クラシック、ジャズ、ブラジル音楽、ヨーロッパ即興音楽などのジャンルで、ソロ、およびグループで演奏・作曲活動をおこなう。
映画・TVの音楽も数多く手掛けている。
タンゴ・エレクトロの草分けとして世界で絶大な人気を誇るGOTAN PROJECT (ゴタン・プロジェクト)、日本を代表するコントラバス奏者 齋藤徹など、これまで数多くの著名なアーティストと共演。有名なフランス人バレエ振付家モーリス・ベジャール・ダンス・シアターの作品『チェ・キホーテとバンドネオン』のヨーロッパ、ラテンアメリカ・ツアーに、作曲・演奏としても参加している。


Sin Fronteras Japan Tour 2016 日程

福岡

【とき】 2016年 3月 27日 (日)   開場 17:30 / 開演 18:00

【会場】 ダイニング・イベントスペース 「ティエンポ・ホール」 (アクセス)
      〒810-0041 福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F
      TEL: 092-762-4100

【前売券】  ¥2,500 (自由席)    ※ 入場時別途ワンドリンクチケット (¥500)要購入

【主催 ・ チケット取扱 ・ お問合せ】 
• ラテン文化センター ティエンポ事務局 (アクセス)

 

鹿児島

【とき】 2016年 3月 28日 (月)   開場 19:30 / 開演 20:00

【会場】 薩摩伝承館(指宿白水館敷地内)
      〒891-0404 鹿児島県指宿市東方12126-12 
      TEL: 0993-23-0211

【A席】  ¥3,000
【D席 ディナー付き】  ¥12,000

【主催 ・ 問い合わせ】
• 薩摩伝承館  (ウェブサイト)

 

山口

【とき】 2016年 3月 30日 (水)   開演 19:00 / ディナー 20:30

【会場】 風のみえる丘フェリース
      〒755-0152 山口県宇部市あすとぴあ 2丁目2番3号
      TEL: 0836-53-5122

【チャペルコンサート】  ¥3,000
【ディナー】  ¥5,000

【主催 ・ チケット販売 ・ 問い合わせ】
• 風のみえる丘フェリース  (ウェブサイト)

 

神戸

【とき】 2016年 3月 31日 (木)   開場 19:30 / 開演 20:00

【会場】 旧グッゲンハイム邸  (アクセス)
      〒655-0872 兵庫県 神戸市 垂水区塩屋町3-5-17
      TEL: 078-220-3924

【予 約】 ¥3,500

【主催 ・ 予約 ・ 問い合わせ】
•  旧グッゲンハイム邸  (ウェブサイト)
  guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  主催者からの返信をもって予約完了とさせていただきます。

 

名古屋

【とき】 2016年 4月 1日 (金)   開場 19:00 / 開演 20:00

【会場】 TOKUZO 得三   (アクセス)
      〒464-0850 名古屋市千種区今池1-6-8ブルースタービル2F
      TEL: 052-733-3709

【前売券】  ¥3,500 (自由席)

【主催 ・ チケット販売 ・ 問い合わせ】
• TOKUZO 得三   (ウェブサイト)
  info@tokuzo.com

 

東京

【とき】 2016年 4月 2日 (土)   開場 14:30 / 開演 15:00

【会場】 世田谷美術館講堂
      〒157-0075 世田谷区砧公園1-2
      TEL: 03-3415-6011

【予  約】  ¥3,000
【当  日】  ¥3,500
※ 小中学生無料 未就学児の入場はご遠慮ください。

《ゲスト》 Gio Guido

【主催 ・ 予約 ・ 問い合わせ】
• 世田谷美術館   (ウェブサイト)

 

東京

【とき】 2016年 4月 2日 (土)   開場 19:00 / 開演 20:00

【会場】 EL CHOCLO
      〒171-0022 東京都豊島区南池袋3丁目2−8
      TEL: 03-6912-5539

【前売券】  ¥4,500 (自由席)

《ゲスト》 Gio Guido

【主催 ・ チケット販売 ・ 問い合わせ】
• EL CHOCLO   (ウェブサイト)

 

横浜

【とき】 2016年 4月 4日 (月)   開場 18:00 / 開演 19:30

【会場】 Motion Blue Yokohama
      〒231-0001 神奈川県横浜市中区中区新港1丁目1−2 横浜 赤レンガ 倉庫 2号館 3F
      TEL: 045-226-1919

【前売券】  ¥4,000 (自由席)

《ゲスト》 Gio Guido

【主催 ・ チケット販売 ・ 問い合わせ】
• Motion Blue Yokohama   (ウェブサイト)

 

沖縄

【とき】 2016年 4月 5日 (火)   開場 19:00 / 開演 19:30

【会場】 桜坂劇場
      〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3-6-10(旧桜坂シネコン琉映)
      TEL: 098-860-9555

【前売券】  ¥3,500 (自由席)

【主催 ・ チケット販売 ・ 問い合わせ】
• 桜坂劇場   (ウェブサイト)