ティエンポ・イベロアメリカーノがこの福岡に誕生して今年で10年。
これを記念して上演するミュージカル "La Danza de El ZAHIR"-3.2.1 Action!2007。
監督は、南米と欧州を拠点に活躍するオリア・プッポとベルゲール・ローレント。キャストは、世界各地から集まったプロダンサーとミュージシャン、そして総勢150人のティエンポ開講講座の受講生。
ステージに立つ一人一人の内なる個性を、世界中の舞台で活躍する監督とダンサーたちが引き出し、発表会という枠を超えた舞踏・音楽・芸術が交錯したオリジナリティ溢れるステージが繰り広げられます。



■ 開催概要 ■
タイトル:La Danza de EL ZAHIR - 3.2.1 Action! 2007 -
~ ラテンの舞踏・音楽・芸術の舞台『エル・ザイール~探し人』 ~

とき:2007年2月24日(土)
開場:17:00 / 開演:17:30
場所:福岡市市民会館 大ホール
チケット:1,800円 ※詳細、チケット購入は事務局まで。 
(遠方の方は、郵便書留代引きでの購入もできます。お問い合わせ下さい。)




消えたのは誰? 
謎に包まれた行方不明者。
誰の目にも目立たず、影が薄かった彼女。
その彼女の足取りを追い、世界中のあらゆる都市を探し求める女刑事と助手だが、捜査は難航する。
手がかりは乏しく、すぐに失われていく。困難で謎だらけの事件を追ううちに、女刑事は内に秘めていた自分らしさと現実との間の葛藤に苦しみ始めた。



EL ZAHIR –アラビア語-

「見えるもの」 「存在するもの」 「無視できないもの」 の意。
一度でもそれに接触してしまうと、その事以外は考えられなくなってしまう“誰か、又は何か”。
段々と私達の思考の全てを支配していき、“それ”を探し求める事を止められなくなってしまう。
それは心の底に沈んでいるあなた自身。聖なるものか、それとも狂気か・・・・。
「イスラムの伝説」




(オリア・プッポ) アルゼンチンを代表するコロン劇場の芸術専門学校などで舞台美術、劇場空間デザインなど全般を学ぶ。実務経験を積んだ後、学生としてイタリア・ミラノに渡り、ミラノ・スカラ・アートスクールにて舞台芸術を学ぶ。帰国後は、劇場、映画、TVでの様々なシーンで活躍。舞台美術・照明監督等として世界を股に活躍している新進気鋭の舞台美術家。
* 下の【NEWS】の欄に詳しい紹介があります。
(ロラン・ベルゲール)
フランス・パリ第10大学、ストックフォルム大学など数カ国で舞台芸術全般について学ぶ。また在学中から、演劇・オペラ・ミュージカル・映画の製作に携わる。シェークスピアからコメディーまで幅広いシーンで舞台監督として活躍し、現在はパリを中心にスペイン、ドイツなどで活躍している。


■ キャスト&アーティスト ■





(UPDATE; 2007.3.23)

『La danza de “EL ZAHIR” 写真展』

去る2月24日(土)福岡市民会館大ホールにて開催したティエンポ・ミュージカル La Danza de “El Zahir”の写真展を開催します。
プロカメラマンマツモト・カズオ氏が撮影したステージそして出演者の輝く笑顔を是非ご覧ください。(写真の購入可能)
■ カフェ・レストラン サンチョ・パンサにて4/6(金)から展示。
今後、ギャラリー El Tallerでも展示予定。


(UPDATE; 2007.3.5)

『La Danza de El ZAHIR写真コンテスト』

内容:去る2月24日(土)福岡市民会館大ホールにてミュージカル“La Danza de El ZAHIR”-3.2.1Action!2007を開催しました。
お蔭様で、1,400人近いご来場をいただき、また多くの感動の声をいただきました。誠にありがとうございます。
あの感動のステージをもう一度見たい!という声にお答えして写真コンテストを開催します。
当日ご来場頂き、写真撮影をされた方!“これぞベストショット!”という写真がございましたら、事務局までご応募ください。

素晴らしい作品は、4月20日以降にギャラリーエル・タジェールにて開催する“La Danza de El ZAHIR写真展”に展示する予定です。多くのご応募お待ちしております。

[応募規定]
※ お一人5点まで応募できます。
※ デジタルカメラで撮影した場合は、データでの応募も可能です。
     データCD等でご送付ください。
※ 第三者からの権利侵害など法律上の問題については責任を
    負いかねますので、被写体に人物が含まれている場合は被写体本人の
    事前承諾を得るなど、応募者本人の責任において対処してください。


[備考]
※ 厳選なる審査の上、展示作品を決定いたします。
※ ご応募いただいた作品は、ご本人様に断りなく今後の広報活動に
    使わせていただく場合がございます。
※ 作品の版権は主催Tiempo Iberoamericanoに帰属させて
    いただきますが、ご本人様の使用は自由です。
※ ご応募いただいた皆様の個人情報は上記の事以外には
    一切使用いたしません。


[申し込み締め切り]
2007年4月12日(木)

[応募先/お問合せ]
NPO法人ティエンポ・イベロアメリカーノ事務局
〒810-0001 福岡市中央区天神2-4-5 ディトンビル3F
Tel. 092-762-4100 / E-Mail. eventos@tiempo.jp


(UPDATE; 2007.2.15)
さぁ、2007年ティエンポ10周年記念事業第一弾「La Danza de EL ZAHI」まで、1週間あまりとなりました。
皆さん、もうチケットは購入されましたか? 今年はアルゼンチンから舞台演出家2名をゲストに迎え、これまで以上に素晴らしいステージになります。決してお見逃しのないように!!
ティエンポ会員の方は、チケット5枚購入につき、招待券1枚を進呈します。どうぞお友達をお誘いあわせのうえ、10周年記念の皮切りイベントに相応しいこの舞台にお越し下さい。

また、遠方にお住まいで、チケットをご自宅へ郵送希望の方は、郵便書留代引きシステムで購入できます。
チケット受領の際に、チケット代金、郵便書留、代引き手数料(680円)を郵便局員にお支払い下さい。
お申し込みは、お電話、FAX又はメールにて受け付けております。
注) お申し込みの際は、必ず氏名、お届け先住所、ご連絡先電話番号、チケット購入枚数、明記下さい。

TEL : 092-762-4100 / FAX : 092-762-4104
E-Mail: info@tiempo.jp



(UPDATE; 2006.11.15)
BBSでも既にご案内したとおり、2007年ティエンポの10周年記念事業の第一弾を飾るこのイベントに素敵なゲストを迎えることになりました。
アルゼンチン、ブエノス・アイレスを中心に活躍している舞台演出家をお迎えして、豪華版でお送りするティエンポ発表会『3.2.1 Action!』。受講生の皆さんが日々それぞれのクラスで学んでいる成果を発表する場を、さらにプロの舞台演出家が演出し、素晴らしいステージになること間違いなし!舞台に立ち、練習の成果を観客に伝える感動、充実感は、参加した人にしか味わうことのできない瞬間です。受講生の皆さん、是非ティエンポスタッフ、そしてインストラクター、ゲストアーティストと一緒に、その感動を体験してみてください! きっと忘れられない1日になりますよ。

(オリア・プッポ)
1971年アルゼンチン出身。
アルゼンチンを代表するコロン劇場の芸術専門学校などで舞台美術、劇場空間デザイン、照明技術、衣装、美術を学び、ブエノス・アイレス、フランス パリにて5年間ガルシエラ・ガランの舞台美術、衣装助手を務めるかたわら、映画「Corazon iluminado」「El sueno de los heroes」「De eso no se habla」 の衣装助手も担当。

その後奨学生として、イタリア ミラノに渡り1年間ミラノ・スカラ・アートスクールにて舞台芸術を研究。
2000年帰国後は、様々な劇場、映画での美術担当を務め、2003年TV番組「Femenino Masculino」13章の美術監督を務める。
2004年には、アルゼンチンで最高峰と言われるコロン劇場にて「Fuego en Casabindo」で舞台美術監督を務め好評を得る。
現在は、ブエノス・アイレスを中心に、舞台美術監督、照明監督、衣装監督として世界を股に活躍している新進気鋭の舞台美術家である。