Javiera Mena 初来日公演!
Chile - Fukuoka "Electro Night"

ラテングラミー2015オルタナティブ部門最優秀楽曲賞ノミネート
MTV EMA (Europe Music Awards) 2015中南米最優秀アーティスト賞ノミネート

中南米エレクトロポップ界のニューアイコン ハビエラ・メナ初来日!

時空を超えた確固たるポリシーで、新たな音、美学を追求し続ける中南米エレクトロポップ界の異端女子 ハビエラ・メナ初来日!!
今年6月インディーズからSONY MUSIC へ移籍し、北米ツアーを敢行したばかりのハビエラが遂にアジアへ。
来日公演に際し、エモーショナルな世界観とjazz feeling、クラブミュージックとバンドサウンドの見事な融合、どのジャンルにも収める事のできない自由な音楽を福岡から世界に発信し注目を集めるCOLTECOが競演!
ハビエラのレトロな近未来ワールドとCOLTECOのハイセンスなグルーブ感をひと晩で体感できるエレクトロシーン先取りのスペシャルイベント!

2017. 9月 29日 (金)

開場: 19:00 / スタート: 19:30

ティエンポ・ホール ( map)

前売: ¥3,500 (会員 ¥3,000)
    当日: ¥4,000
    ※ 入場時別途ワンドリンクチケット¥500要購入

出演者紹介

Javiera Mena ハビエラ・メナ

チリが生んだエレクトロポップアーティスト。
2006年、チリ、アルゼンチン、日本のインディーズレーベルからファーストアルバム「Esquemas Juveniles」をリリースし、ソロ・デビュー。ソロアーティストとしてチリのジャーナリストからのApes大賞で「ブレイクスルー・アーティスト賞」を受賞。 以来、メキシコで開催されるイベロアメリカの音楽祭フェス "Vive Latino"(2007年)への出演、ノルウェーのアコースティック・ポップデュオ キングス・オブ・コンビニエンスのスペイン・ポルトガルツアーでオープニングアクトとして参加 (2009年)するなど海外でも注目される。

2010年、セカンドアルバム 「Mena」を発売し、翌年には北米、ヨーロッパツアーを成功させる。
2012年、ホルヘ・ゴンサレスの曲「Amiga」をカバーし、映画『Joven y Alocada』の主題歌に起用。3作目のアルバム「Otra Era」の収録された同名のシングルをリリースし、2015年、同曲でラテングラミー賞オルタナティブ部門最優秀楽曲賞に、またMTV EMA (Europe Music Awards) 2015で中南米最優秀アーティスト賞にノミネートされる。

2017年6月にSony Musicと契約し、7月より北米ツアーを敢行。続く秋にはアジアツアーを予定。
日本のアニメ文化やJ-POP、エレクトロポップに対する造詣が深く、中田ヤスタカ(CAPSULE)やDÉ DÉ MOUSEをフェイバリットに挙げる。また3作目のアルバムに収録された曲「Espada」のミュージックビデオではセーラームーンや少女革命ウテナといったアニメーション作品のオマージュが随所に散りばめられている。

COLTECO コルテコ

US「praverb. net」で世界の100人のビートメイカー他、世界12カ国以上でオンエアー、リリース。
アパレルショップ Champion へMix CDの提供、地上波のCMソングやドキュメンタリー番組のイメージソング製作、RADIO番組へDJMix提供など。

ソロとしても活動するShogo Satoを中心に、インディーからメジャーアーティストまで様々なバンドのサポートキーボードとしてもひっぱりだこのYohei (key) 、jazz Drumerとして活動していた Bancho (dr)で結成された。
80's~90'sのDISCO、NEW WAVE、TECHNOなどのジャンルを現代にアップデートした個性的でスタイリッシュなサウンドを展開する。そのサウンドは音楽業界はもちろん、アパレル、美容、ファッション、さらには日本の枠からも飛び出し、韓国、台湾などのアジア圏からも注目を集めている。

2015年、1st mini Album "Bastard 7th" がリリースされ完売。
さらに翌年、2nd mini album "Bastard 9th"を発表。2016年、初の7inch Vinylをリリース。
そして2017年、1st albumとなる「ALBUS」を発表したばかり。 基本的な活動は福岡と全国、海外を行ったり来たり。

Opening Act  若草ふわり

New Wave/シンセ・ドリームポップのスタイルで、レゲエ、ラヴァーズロックを歌うシンガー。
曲間にポエトリーリーディングを挟むなど、シアトリカルなステージと、バックを務めるエレクトロユニット”朝食//サラダ”のダブ処理されたサイケデリックな音空間は、福岡のアンダーグラウンドシーンで今注目されている。

チケット取扱

■ チケットぴあ P-Code: 342-259 (8/17 発売)

■ ラテン文化センター ティエンポ館内
※ 館内事務局にて前売券を販売しております。

電話、又はページ下の お問合せフォーム から購入を希望される場合、下記の手順にて販売を行っております。
 1. 電話、お問合せフォーム、メールにて、チケット購入希望のイベント名、購入チケット枚数、ご連絡先を記入の上ご連絡ください。
 2. 指定銀行へチケット代金の振込が確認された時点でチケット購入完了となります。
 3. チケットの引き渡しは事前にティエンポ本館までお越しいただくか、遠方の方は当日受付でのお渡しとなります。
※ お申し込みは 9/25 (月)まで。それ以降は館内での購入をお願いします。

イベントスケジュール

特別イベント / レギュラーパーティー

協力イベント

※ カレンダーに戻るには "MONTH"をクリックしてください。

ティエンポの全活動の最新情報を月2回配信中。

お問合せ

当団体主催のイベント、チケット購入の申し込み、またイベントホールのレンタルなどに関するお問合せ専用フォーム。


(特定非営利活動法人 ティエンポ・イベロアメリカーノ)

〒810-0041
福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F

092-762-4100 |  092-762-4104
www.tiempo.jp
eventostiempo.jp


月 ~ 金: 12:00 ~ 22:00
  土・日: 12:00 ~ 18:00 * 休館日不定

• お問合せの内容をお選びください。

  

- -

• 当団体を知ったきっかけは何ですか?

アクセス

〒810-0041 福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F

公共交通機関でのアクセス

【西鉄電車 (天神大牟田線) 】
 - 西鉄福岡 (天神) 駅下車 (徒歩約7分)

【地下鉄】
 - 市営地下鉄空港線天神駅下車 (徒歩約10分)
 - 市営地下鉄七隈線天神南駅下車 (徒歩約7分)

【JR】
 - JR博多駅 天神行き西鉄路線バス
 - JR博多駅下車 市営地下鉄空港線天神駅下車 (徒歩約10分)

【西鉄バス 】 最寄りのバス停 警固1丁目 又は今泉1丁目

【高速バス】 天神バスセンター降車 (徒歩約7分)

【福岡空港】 
 - 福岡空港 市営地下鉄空港線天神駅下車 (徒歩約10分)